2007年02月24日

普段の歩きを意識してみる

普段の歩きを意識してみて下さい。

現代人のほとんどの人の身体は前後左右どれかに傾いています。
それをそのまま放っておくと、年を重ねるごとにからだが傾きその傾きに応じて筋肉が固まり、姿勢がゆがんでしまいます。

女性ならあまりヒールの高くない靴に履き替えましょう。
ヒールの高い靴はお出かけの時だけ履くようにして下さい。

ここからは男女一緒です。

で、まず背筋をピンと伸ばします。
胸を前にグッと出しましょう。
(ヒールの高い靴だと背筋が伸びませんよ。)
腹筋と背筋にも力が入っていますよね。

姿勢が分からない人は裸足になって壁の前に立って下さい。
カカト、お尻、肩胛骨、頭を壁に付けて下さい。
これがまっすぐ立った状態です。

肩胛骨が壁に付かない人はお尻にキュッと力を入れてみて下さい。
壁に付くようになったでしょう。

そうすることで骨盤が起きて腰から脚が動かせる状態になります。

この状態が普通になるように気がついたときでいいので姿勢を正すようにしましょう。

そして腰からが脚と思って前に出します。

あとは鏡かショーウインドウなど、気がついたときに姿勢をチェックしてみましょう。

1週間気をつけていると歩きが楽になと思います。


関連ページ一覧です。
さぼってます/計測器(体重計・体脂肪/金曜日は・・・自由時間!/大人気ロディオボーイ2 & ロディオクィーン/ダイエット器具 シェイプアップグッズ/仕事中にもストレッチ/:胸の筋トレダイエットメニュー(/1ヶ月検診/レディース 補正下着 ニッパー/美人オーラ/二十日のこと。/産後ダイエットはゆっくりと/◆溶岩浴ダイエットって知って/引き締まった自分の体を見/美容業界も驚愕!!1分/ティンバーランド/週末のケア/サンプルセットをプレゼント・燃効スープダイエット/生活新習慣/観劇感想 劇団芝居屋かいとう/バランスボールダイエットとは
posted by nice_d at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浅葱(あさつき)

ユリ科。旬は春先。ビタミン、タンパク質、無機質をたっぷり含む。疲労回復の効果がある。

原産地は中国西部とされているが、日本の山野にも古くから自生し、平安中期の『和名抄』にも出てくる。江戸時代には球根は刺身の薬味にも使われていた。アサツキはネギ類の一つでもあるが、小ネギといわれるくらい、ネギの中では一番細い。

早生種(鬼アサツキ)と晩成種(ハツ房アサツキ)があるが、本来は後者。2〜5月に出回るアサツキの香りは、春の季節感が楽しめるし、味もよい。その頃が長ネギの端境期である。

栄養面ではニンニク同様にあり心という物質が含まれており、胃腸の粘膜を刺激して、消化液の分泌を促進するので消化、吸収をよくする。調理する際は加熱しすぎないこと。歯ごたえ、香りが落ちてしまう。
posted by nice_d at 09:51| Comment(0) | TrackBack(1) | 食事・食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。