2007年04月23日

粘り強く取り組む

どんなに才能がある人でも、移り気な性格ではそこそこうまくいっても、大成功ということはありません。

逆に、少々不器用でも粘り強く取り組む人には必ず成果が現れます。

というのも、私はマラソンをやっています。昨日もフルマラソンに出場したのですが、必ずと言っていいほど後半30kmを過ぎたときから脚が動かなくなります。

しかし、あと12kmを何とか粘って走りきることで成績が全く違ってきます。

ダイエットのためにランニングをすることも一緒です、最初はストンと体重が落ちますが、そのうち横ばいになります。
体重が落ちなくなるとほとんどの人がランニングをやめてしまいます。なぜなら、苦しい思いをしてランニングをするのは体重が落ちているからなんですよね。

半年間続ければ食事制限をしなくてもいい身体の基礎ができあがるのです。
ランニングでは、体脂肪が落ちて下半身の筋肉は発達します。上半身は貧弱に見えます。そこで、筋トレをして上半身に筋肉をつけることでリバンウンドの少ない均整のとれた身体ができあがります。

半年ランニングを続けることができればあなたは今よりずっと変わります。

ランニングに関することならこちらのメルマガが参考になります。
http://www.mag2.com/m/0000189259.html
posted by nice_d at 10:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

三日で90万(笑)
Excerpt: 少し前までドウ○イだったのに、今ではセッ○スで生活してます(笑)
Weblog: たけちゃん
Tracked: 2007-06-04 01:23
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。